上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もーいくつ寝ーるーと


おー正ー月~。


はやっ!!!(゜Д゜;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冬のステュディオスMEN'S特集☆


vol.8

「カタカ」


ナチュラリスト!
ナチュラリストカタカ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



カタカは、ガンコ。



みんながうなずく。



でも、ただのガンコじゃない。


自分の中に自分の基準があって、自分が納得できないとそっちに行けない。


他人が何を言おうとも!!


でも、その反面カタカはとっても柔らかい。

頭ごなしに拒否や反発をしない。


そういうところが、なんというか、一本筋が通ってる気がして、


カタカさんは人を不快にしない。


でも人によると、そういうところがイライラするらしい・・・。



難しいね、カタカ。



でも、そんな中でいつもサラッとした顔をしているカタカ。


たゆさんのラブラブ攻撃にも負けず・・・

軽くかわす。



ずるいなおい!!


あのドライな感じね!
サラッとした感じね!
ナチュラリストカタカ!!


ちょっとした時の表情や仕種がカッコ可愛いんだ・・・。


ずるいなおい!!!



おっと話がズレてしまった・・・



芝居でもそうだけど、カタカは納得できる範囲を広げるというか、ペースをあげるというか、掴むというか、すればもっといける気がするんだ。


あとはもっと動けるようになればいいのかな。

自分の基準というか納得できる範囲を、もっと高みに持って行けば。


でも、カタカはやるときはやるからね。


あとはやっぱり無意識の甘えや逃げを切っていければいいのかなと思う。

花沢的には、カタカはもっと主張してもいいと思うんだけど、どうなんだろう?



カタカキーワード

☆柔軟さ

☆二者択一

☆何を得るか

☆チーム

☆主張

☆広げる



カタカのいろいろを外してみたい。

私では無理かもしれないけど。


たぶんまだある一面しか知らないからなぁ。。。
Secret

TrackBackURL
→http://stu015.blog135.fc2.com/tb.php/213-0e842211
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。