上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.28 信じるって?
花沢です。
ご無沙汰ご無沙汰ー!


久しぶりに真面目なこと書くよ(。-_-。)



いま、すごく思うんだけど、大震災があって、情報がほしくてたまらなかったとき、テレビやらインターネットやらにずいぶん助けられた。


ああいうときって、とにかく情報がほしいのねー。
状況が刻一刻と変わっていってて、それを知る手がかりはテレビやインターネットだったから。

でも、すごくいろんな情報が入り乱れてて、、、


いまだってそう。
インターネットでは様々な人が好き放題書き込みをしてるし、雑誌の表紙は必要以上に恐怖を煽っている気がする。
テレビは視覚でインパクト与えるし、


何を信じていいのかわからなくなる。

これは真実?はたまた、、、???


そもそも、信じるってなにさ?
その基準はなに?

安全とか、安全じゃないとか、関係あるとかないとか。


目の前に突き出された物を、どう受け取ればいい?

自分が見て、感じたものは真実?誰にとっての?
真実は信じる基準になり得る?


確実だと思っていたものも、ちょっと揺らせば崩れそう。
そんな、なんか、無防備。


責任もちなさいよってことかしら。
信じるなら責任もちなさいよってこと?
自分自身に。


だって、信じてる何かは、また別の何かを信じていて、その何かはまた別の何かを信じてる。


わっかんねー。


信じるってなにさ?


なんか、無防備すぎる。
かといって?
何かを信じないと生きていけない。


別に大震災のことだけではないけど、ありとあらゆることでそうなんだけど。



なんてねー。
考えちゃったよ。年末だからかな?


今年ももう終わりますね。


答えは出るのか出ないのか、、、

すっきり年を越したいですなー。
Secret

TrackBackURL
→http://stu015.blog135.fc2.com/tb.php/580-9b2d116d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。