上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.06 反省
稽古かバイトが終わり

家に帰る。

深夜の自分の部屋で思わずため息つく。

1日を振り返る。

思い返せば思い返す程、自分の存在の小ささを知り泣く。
そしていつも寝る前にこの言葉を自分に問う


今日、最後に会った人は笑っていましたか?


そんな毎日。


そういう日常を過ごしていたら、とある文章でふと泣いてしまう。


「ボランティアに言った病院で難病の子供が言った言葉です。

『○○くんはいつも教科書や本を読んで勉強しているね?
 大きくなったら何になるの?』
『僕は大人にはなれないんだ。僕の病気は治らないから。』

言葉が継げずにいると、

『でも勉強がしたい。せっかく生まれてきたから、いっぱいいろんなことを知りたい。』

わずか、11歳の子でした。」


そんな日常。
Secret

TrackBackURL
→http://stu015.blog135.fc2.com/tb.php/90-8d97ee9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。